スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成長に合わせて適切なシートを選びましょう

現在、日本では6歳未満の幼児が車に同乗する際に、
チャイルドシートの着用が義務づけられています。

チャイルドシートは、お子様の成長段階に合わせて
「乳児用(ベビーシート)」
「幼児用(チャイルドシート)」
「学童用(ジュニアシート)」の3種類がありますが、

●ベビーシート
後ろ向きに装着する「シートタイプ」と、
横向きに装着する「ベッドタイプ」があります。
乗せ降ろしの際シートを回転させられるタイプは、
車高の低い車で特に便利です。

●チャイルドシート
前向きにシートを装着して使用します。
兼用タイプには、インパクトシールドと呼ばれる
胸当てガード付きのものもあります。

●ジュニアシート
背もたれ付きのタイプと、
シートのみのタイプがあります。
座高を高くし、シートベルトが正しい位置で
装着できるようにサポートします。

兼用タイプなど、幅広い商品がありますので、
お車やお子様の成長に合わせて、
適切なシートを選びましょう。



まずは、商品をお確かめ下さい↓
>>MAXI-COSI マキシコシ ペブル インテンスレッド購入はこちらから<<






歌って踊って カラオケ大会 カラオケマイクならオンステージ
 テレビに繋ぐだけ!パーソナルカラオケ オンステージ Z-PK901W
撮りたい映像をさっと撮影 コンパクトで軽量だから疲れない
 コンパクト設計でポケットにも入るパナソニックHDC-TM45


スポンサーサイト
MAXI-COSI マキシコシ ペブル

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。